中央建設コンサルタントの技術紹介 (4)道を。「つくる・活かす」

利便性・快適性・安全性など道路が果たすべき機能に加えて、
いかに沖縄の島づくりと連携した道づくりができるか、を目指しています。

道路計画

  • 沖縄県内の将来道路網を計画します。
  • ミクロシミュレーションを活⽤した動的解析を行います。
社会調査・交通調査イメージ 交通ミクロシミュレーションによる整備効果の検証

弊社の行う道路計画の強みは、道路整備に費やす費用とそれに対する整備効果の比較を行い費用便益(B/C)として評価することです。高い技術力と多様な交通解析ソフトを用いて、様々な視点で計画を検討しております。

主な実績
〇 交通量推計業務
〇 交差点解析業務
〇 費用便益分析業務

道路設計・交差点設計

  • 弊社の交通量推計をパッケージとした道路設計・交差点設計を行います。
  • 交通量調査等により原因分析をした交差点改良設計を行います。

創業以来培ってきた技術力を用いて県内に多種多様な道路設計を行っております。また、渋滞解消、安全性の向上といった目的から、交差点の改良等の業務も携わっております。

大北IC 那覇市道松山線
業務内容
〇 名護東道路大北IC予備・詳細修正設計
〇 石垣空港線道路概略・予備・詳細設計
〇 西海岸道路読谷道路詳細修正設計

インターチェンジ設計・交通広場設計

  • 弊社の交通量推計とパッケージとしたIC設計を行います。

近年では沿道の街づくりと連動し交通広場やインターチェンジの設計も行っております。両社とも道路づくりを通して、交通の円滑化、地域の活性化に寄与しております。

喜舎場スマートIC てだこ浦西駅交通広場イメージ
業務内容
〇 名護東道路大北IC予備・詳細修正設計
〇 石垣空港線道路概略・予備・詳細設計
〇 西海岸道路読谷道路詳細修正設計

新着情報

交通量調査会員登録